Polymorphic of Cocktail#07 吉野のレシピ誤りについて

新刊に記載している吉野のレシピがホワイトレディと同一のものになっておりました。
正しいレシピは下記となります。

ウオツカ : 60ml
キルシュワッサー : 1tsp
グリーンティリキュール : 1tsp

上記をシェークしてカクテルグラスに注ぎ、塩抜きした桜の塩漬けをグラスの底に沈める。

都合上、再印刷・交換は難しいため、今後は訂正文を別途添付しての頒布となります。

Cupheadの実績まとめ

ある意味自分用。
Steamの実績なので他のプラットフォームだと違う場合があるかも。
順番に関しては2017/10/03時点でグローバル実績の達成率の高い順になってます。
また、Rolling SixについてはSteamで達成率0%、YouTube等確認しても獲得している動画がなく、真偽不明です。

続きを読む Cupheadの実績まとめ

Polymorphic of Cocktail#07の委託について

COMIC ZIN さんと アリスブックス さんで委託を開始しました。
アリスブックスさんは#07からの委託となります。
アリスブックスさんの方が少し安いのは掛け率の問題で、サークルに入るお金が同じ金額になるようにした結果です。
いつも以上に値段が高くなってますが、サークルに入るお金が即売会と同じ金額にならないときついので勘弁してください…

ブラウザで読みやすい横書き小説

よく「小説家になろう」でいろいろ読んで暇をつぶす上で、「これ面白いな」とか「これいいな」とか思うわけですが、
その反面「話は面白いんだけど、書き方がだめだな」っていうのもよくあるので、その辺をまとめてみる。
なお、あくまでもweb小説の読みやすさであって、業務メール等を読みやすくするものではないです。

まず基本を守れていない人が多い。
守れていない例としては
・段落の字下げをしない
・三点リーダの代わりに「。。。」や「、、、」など句読点を連続する
・段落の字下げはしてあるけど、一文ごとに空行を挟んでしまって縦に伸びすぎている(ブログで縦に長くなりすぎてる人みたいなやつ)
・「暫く(しばらく)」や「漸く(ようやく)」など、無理に漢字にしなくていいものまで漢字にしているため読みにくくなっている(基本漢字は全体の3割程度)

等があります。他にもあったけど思いつかなかった。
基本を守るのはある程度はツールでカバーできるので、こういうの使ってみるといいと思います。
Tomarigi(校正・推敲支援ツール) | PaWeL:日本語表現法開発プロジェクト-青山学院大学- 

基本を守っていても、横書きと縦書きの違いがあり、ブラウザで読む場合に読みやすい文章整形の方法があると思っています。
読みやすくなる例としては
・会話文のブロックと地の文のブロックは空行を1行入れる
・流れが変わる場合は空行を1行入れる
があります。
個人的には横書きでブラウザで読むにはこれがやってあると読みやすい気がします。
実際の例としては
「異世界居酒屋「のぶ」 http://ncode.syosetu.com/n9773bj/89/ 」
「異世界取材記 ~ライトノベルができるまで~ https://kakuyomu.jp/works/1177354054880280060 」
などがあります。
書籍化されている小説はこの傾向が強く、また基本もしっかりできていると思います。

以上、素人の戯言でした。